2019年度秋期全国大会

NPO法人JASAG 2019秋期全国大会

概要 プログラム 各種申込 執筆要領

大会テーマ:ISAGA50周年・JASAG30周年に向けて:
シミュレーション&ゲーミングの過去と未来

  • 主催:NPO法人 日本シミュレーション&ゲーミング学会
  • 期日:2019年11月09日(土)・10日(日)
  • 〒606-8501 京都市左京区吉田本町 https://www.econ.kyoto-u.ac.jp/access/
  • 受付:法経東館1階。看板に沿って進んでください。
  • JR京都駅よりバスまたは京阪電鉄「出町柳」駅下車徒歩10分
    • JR京都駅より京都市営バス(206、17、京大快速)百万遍もしくは京大正門前下車
    • 阪急四条河原町駅より京都市営バス(3、17、201)百万遍もしくは京大正門前下車

大会概要

JASAGは30周年を迎え、ISAGAも50周年を迎えます。そこで本年度は春期大会と同じテーマとして秋期大会を開催します。これまでにも京都では、京都大学や立命館大学でJASAGの全国大会を開催し、またISAGAの世界大会も1991年と2015年と2回開催してきました。これらの過去の経緯を踏まえ、JASAGが30周年を迎える節目となる大会を京都で開催することになり大変嬉しく思っております。なお、今年ワルシャワで開催されたISAGA50周年記念大会テーマは「SIMULATION&GAMING THROUGH TIMES AND ACROSS DISCIPLINES. PAST AND FUTURE, HERITAGE AND PROGRESS」でした。

今回の大会は、これまでのJASAGの全国大会を踏まえ、いくつか新しい試み(もしかすると、先祖返り?)にチャレンジしたいと考えています。当然、学術大会として研究発表も大切ですが、やはりJASAG全国大会にしか出来ないことや参加しなければ得られないものを目指したいと考えています。具体的には、1)研究発表時間を短くし、2)体験セッションを増やし、3)可能な限りパラレルセッションは減らす。ことを方針とします。どの程度実現できるか分かりませんが、参加者皆様の協力をお願いしたいと考えています。

大会組織委員長 松井 啓之(京都大学)
jasag2019@gsm.kyoto-u.ac.jp

重要日程

◾企画セッション申込:2019年9月9日(月)〜9月21日(金)
◾一般発表申込:2019年9月9日(月)〜9月21日(金)
◾採択通知(企画セッション):2019年9月24日(月)
◾採択通知(一般発表):2019年9月24日(月)
◾原稿締切:2018年10月11日(金)
◾大会:2019年11月09日(土)・10日(日)

大会参加費

  • 正会員:(事前) 4,000円 (当日) 5,000円
  • 学生会員:(事前) 1,000円 (当日) 2,000円
  • 一般非会員:(事前) 5,000円 (当日) 6,000円
  • 学生非会員:(事前) 2,000円 (当日) 3,000円
    本ページ上の「各種申し込み」より参加登録のページへ進みPeatixにてお支払いください。前々日まで動いています(準備中)。

ゲーミングの夕べ(暫定、変更の可能性有り)

正会員:(事前)¥3,000
学生会員:(事前)¥1,000
一般非会員:(事前)¥4,000
学生非会員:(事前)¥2,000

当日参加も受け付けます。
本ページ上の「各種申し込み」より参加登録のページへ進みPeatixにてお支払いください。前々日まで動いています(準備中)。

 

2019年度春期全国大会運営組織

  • 組織委員長  松井 啓之(京都大学)
  • 組織委員
    • 豊田 祐輔(立命館大学)
    • 在間 敬子(京都産業大学)
    • 安藤 香織(奈良女子大学)
    • 田窪 美葉(大阪国際大学)
  • プログラム委員長 浜田 良樹(タマサート大学)
  • プログラム委員
    • 金子 友海(北海道科学大学)
    • 在間 敬子(京都産業大学)
    • 吉田 昌幸(上越教育大学)
    • 小林 重人(北陸先端科学技術大学院大学)
    • 小山田 晋(東北大学)

各種申込

大会参加申込

Peatixにて参加申し込み準備中です

企画セッション申込

企画セッションの申し込みは、組織委員会(jasag2019@gsm.kyoto-u.ac.jp)にメールにてお申し込みください。なお、企画者は、メール本文に以下の情報を明記してください。なお、11/9(土)の午後は特別セッション開催のため原則不可となります。

  1. ご氏名、所属、連絡先等
  2. セッションのテーマおよびセッションの概要(200字程度)
  3. 発表形式(議論形式、体験形式、報告形式、その他)
  4. 希望セッション時間
  5. その他ご要望・ご連絡など

発表論文集に掲載する原稿は、企画者がとりまとめの上、発表論文集に掲載する原稿は、原稿締切までに添付ファイルにて提出して頂きます。

一般発表セッション申込発表申込 

一般学術セッションの申し込みは、組織委員会(jasag2019@gsm.kyoto-u.ac.jp)にメール本文に以下の情報を明記してください。

  1. ご氏名、所属、連絡先等
  2. 発表のタイトルおよび発表の概要(200字程度)
  3. その他ご要望・ご連絡など

発表論文集に掲載する原稿は、原稿締切までに添付ファイルにて提出して頂きます。

執筆要領

準備中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください